~輝かしい学歴、職歴、実績が無いと感じている年収400万円の30代営業サラリーマン向け~

命の次に大事!仕事を始める前のステップ その③

2019/04/05
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ハンディキャップを覆す専門家、きのこマイスター、イベント企画、セミナー講師、健康食品販売会社役員 生まれつき片耳が聞こえず、もう片方の耳も半分以下の聴力でコンプレックスのかたまり、母子家庭、自尊心もかなり低かったし沢山いじめられた!学歴も職歴もパッとしないそんな僕はハンデだらけ…。 そんな僕でも一流に負けない働き方を発信中!
詳しいプロフィールはこちら

ハンディキャップを覆す専門家のめりです!

あなたが理想のゴールにたどり着くために何からすればよいのかノウハウを発信しています。

今回は前回のステップ②『 優先順位を決め、今することを4個選ぶ 』の続きです。

 

ステップ3 普段の生活の中で『 ムダと思える習慣 』を書き出す

 

前回のワークでは勇気を振り絞って『 すること 』を4個に絞って頂きました。

なんだかんだですることが明確になり、集中して取り組めるようになったのではないでしょうか。

 

今回は誰もが陥る悪習慣についてどのように対処するのかを学んでいきます。

 

時間を有効に使うことは色々なメリットがあるとわかっていても、つい他の事に目が行ってしまったり、ぼーっとしていて気が付けば飛んでもない時間が経過していたり。

なかなかやめようとしても治らないのが人間。そんな悩みを解消する方法がここにあります!

このワークのメリット
  • 無駄と思える行動や習慣が明るみになり、自分を俯瞰して見れる
  • 有意義な習慣に転換できるスキルが身に付き、目標達成が早くなる
  • コミット(約束)することで達成率が劇的に上がり、自己管理力が上がる
  • 成長する実感が得られるので人生がどんどん楽しく変わっていく

 

 ワーク

それでは今回のワークです。楽しんでやっていきましょう。

手順
  1. 普段の生活で「 ついついやってしまっている 」無駄だと思える習慣・行動を思い浮かぶだけ全部書き出す
  2. その習慣・行動は『 どのぐらいの時間・量なのか 』『 やってしまうことで何を得ているのか 』を項目ごとに書き足す
  3. 解決したい習慣・行動BEST3を選ぶ
  4. その習慣を『 0(ゼロ) 』にするのではなく、減らしたい時間・量を決める
  5. 減らしたことに対して、どのような事に置き換えて・どのぐらいの期間・いつまでに計画を立て・いつから始めるか、を書く
  6. 誰かにコミット(公言)する

 

 実際の僕の例を参考に取り組んでください(ここでは一つの習慣だけをピックアップ)
  1. 毎朝5時に起きるつもりがついつい二度寝をしてしまう
  2. 予定よりも2時間多く寝てしまっているが心地よくて至福のひとときだ
  3. (省略)
  4. 寝すぎている時間を1時間に減らす
  5. 1時間早く起きる、本来するはずのブログ更新に1カ月取り組む、今日中にブログ更新の内容やネタ集めをし、明日の朝から実行する
  6. 仕事仲間に理由を説明し公言する

 

ポイント

  • 悪習慣だと思うような事でも「 何か心地良い事を得たい 」からしてしまうのであって完全に消し去ってしまう必要はないのです。
    それをすることにより気分転換になっているはずではあるのですが、その時間・量が制限なく過剰になっているから問題なわけです。
    そのためにはどのぐらいの時間・量かを決める必要があります。
  • そして『 決めたこと 』を自分だけの物にしてしまうのと、他人と共有するのとでは成功率が何百倍も変わってきます。
  • 減らして置き換える行動は前回のステップで実行した『  優先順位を決め、今することを4個選ぶ 』で決めた事を入れていきます。

決めたことはコミット(公言)しましょう!目的地までの近道です。

 

最後に

僕ら人間の特性として、

『 人は空いた空間をそのままにはしておけず、何か代わりの物を設置しないと同じ習慣を再度設置する 』

そんな生き物だということが脳科学の研究で分かっています。

ダイエットで食べる量を減らしたけど続かない、たばこを止めようとしたけど続かない、などなど誰しもが経験のあることです。

何かを止める代わりに何か別の行動を空いた空間に置き換えて習慣づけていく。

そして習慣になるまでは他人に公言することで『 約束を破る罪悪感 』を利用し何がなんでも続けていく、結果的にその習慣を苦も無く実行している。

そんなワークでした。

人生変えるならやらない理由がない!

もし公言する相手がいなかったら以下の問い合わせリンクから僕に公言してください。期限の日に「 やりました? 」ってメール送りつけます。

公言します!のリンクボタン

一緒に楽しくやっていきましょう!

では次回ステップ④、『 一週間の内使える時間のあぶり出しとスケジュール 』です。

 

電子書籍無料プレゼント!

僕が何も実績が無い状態で何から始めたのか!?

自信も実績も売る物も無い頃に、

試行錯誤して得た方法が詰まっています。

 

この書籍は起業や副業を始めてみようと思っている人向けに、

僕なりに「これが必要だろう」ということを盛り込んだ、

スターターブックとなっております!

 

・どんなことから始めれば良いのか?

・気を付けるべきことは!?

・知っておいた方が良い事は!?

 

などを約60ページにわたって綴っています。

字が大きめなので、本を読み慣れていない人でも安心です♪

 

ダウンロードはコチラ

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ハンディキャップを覆す専門家、きのこマイスター、イベント企画、セミナー講師、健康食品販売会社役員 生まれつき片耳が聞こえず、もう片方の耳も半分以下の聴力でコンプレックスのかたまり、母子家庭、自尊心もかなり低かったし沢山いじめられた!学歴も職歴もパッとしないそんな僕はハンデだらけ…。 そんな僕でも一流に負けない働き方を発信中!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です