~難聴・母子家庭・高卒・いじめに遭ってきた、ハンディキャップだらけの僕でもマイナスから超絶プラスに覆した人生~

学歴も職歴も、大した実績もいらない!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ハンディキャップを覆す専門家、きのこマイスター、イベント企画、セミナー講師、健康食品販売会社役員 生まれつき片耳が聞こえず、もう片方の耳も半分以下の聴力でコンプレックスのかたまり、母子家庭、自尊心もかなり低かったし沢山いじめられた!学歴も職歴もパッとしないそんな僕はハンデだらけ…。 そんな僕でも一流に負けない働き方を発信中!
詳しいプロフィールはこちら

 

ハンディキャップを覆す専門家のめりです!

 

「学生の頃真面目に勉強すればよかった!」

ってよく思いますよね。

 

でも仮にその頃に神様が戻してくれても勉強ってします?

興味ないのに。

僕はやる自信ないですね!

好きに恋愛して、遊んで、部活して好きなドラマ見てます♪

 

学歴の今

 

学校の勉強って将来必要か分からないのに何でするんやろって思ってました。

だからこそ、やってたまるかいと思ってました。

とは言いつつも、将来必要な事を自分で進んで勉強してたかというとそうでもない(笑)

 

おそらくね、

「学生の頃真面目に勉強すればよかった!」

って思う人は今も結局しないんですよね。

 

まだ人生かなり残ってるはずなのに終わったような気がして。

 

安心してください!

昔は10年ひと昔と言われてきました。

じゃあ今は?

 

今は1年ひと昔です。

てことは、あの頃勉強したことって今ではかなり古い情報なんです。

まったく役に立たなくなってきました。

あの頃勉強ができて大手企業に入っても、その企業の数年後でさえ体力がもっているか分からないんです。

 

AIの技術は急速に進んでます。

決まり切ったことはAIがやります。

ローンの審査も銀行側が審査をして結果が出るまで1週間ほどかかってました。

今は?

 

10秒です(笑)

 

審査する人の1人分の人件費が月の給料で35万円かかるとして、

AIなんか電気代だけ!

機械にはモチベーションがないからミスも少ない!

あなたが企業ならどっちを選びますか!?

 

知識で勝負する時代は終わりを迎えます。

これからは「人間力」が求められる時代になります。

 

てことは、

ほとんどの人が同じスタートラインに立っています。

気付いてない人もたくさんいてます。

スタートすら切ってない!

 

でもこのブログを見ているってことは。

何かしらに気付いて変化をさせたいはずです。

人間力を鍛えましょう!

 

そもそも人間力ってなに??

 

職歴がしょぼくても大丈夫

 

僕のように勉強してこなかったってことは、大した進学もしてないし、

大した会社も入ってないんじゃないですか?

 

僕は高卒です。

そのまま料理学校に一年だけ行って就職しました。

料理会って下っ端の頃は結構頑張らないとだめなんですよね。

 

なんで、体も壊しました。

耳が悪くてコミュニケーションがとりにくく、心も病みました。

それなのにスズメの涙みたいなお給料(笑)

まだもらえるだけましか。

 

あの頃は、

「大手でなくても、月給が高くて、休みが多ければいいや」

なんて思ってました。

 

今思えば「起業せんかい」って感じですが。

雇ってもらうって実は手っ取り早いんですよね。

極端に言えば与えられたことをただやってるだけで給料もらえるし。

休んでも給料もらえる。

 

取りあえず生活費を稼ぐのには持ってこいです。

でももらえる給料の頭打ちはあります。

それ以上欲しかったら、時間に縛られない生き方するなら、

学歴も職歴も大したことない僕らには、

 

起業しかありません。

 

 

実績は作れる!

 

何となく会社行って、仕事終わりは遊びに行って、やすみの日はゲームやパチンコ!

そんな暮らしぶりでした。

 

やりたいことはあったけど、時間もお金もない。

起業なんて雲の上の存在で実力のある人がやるもんだと思ってました。

 

学歴や職歴の実績のある人が果敢に起業に挑んで、

ベンツ乗って一軒家買って、海外を行ったり来たり。

僕ら平民は夢だけ見て憧れて終わり。

 

今思えば「それでも起業せんかい」って感じですが。

 

学歴も職歴も大したことなくても今は関係な時代になりました。

本当の意味で必要な勉強した人がこれから輝く時代です。

実績は今からでも作れます。

詐欺な実績はダメですが(笑)

 

あなたの好きな事は何ですか?

やってみたいことは何ですか?

売ってみたいものは何ですか?

 

とにかく売る「商品」を仮でもいいから決めましょう!

それからどうすれば売れるようになるのかを考えるのです。

人間は考える生き物です。

 

  • ある程度固めたら取り合えず売ってみる。
  • 売ってみて改善点を洗い出して改良する。
  • 改良したら次どうするのか具体的な行動を決める。
  • そしてまた行動する

 

小さな段差でいいから少しずつ上って下さい。

たったこれだけで半年後、一年後、

 

めちゃくちゃ高いところまで来てますから!

 

「あ~、あの頃勉強しなくて良かった」

 

って言ってますから(笑)

 

 

 

ハンディキャップを覆す専門家の応援よろしくお願いします!

Facebook

Instagram

Twitter

 

 

 

電子書籍無料プレゼント!

僕が何も実績が無い状態で何から始めたのか!?

自信も実績も売る物も無い頃に、

試行錯誤して得た方法が詰まっています。

 

この書籍は起業や副業を始めてみようと思っている人向けに、

僕なりに「これが必要だろう」ということを盛り込んだ、

スターターブックとなっております!

 

・どんなことから始めれば良いのか?

・気を付けるべきことは!?

・知っておいた方が良い事は!?

 

などを約60ページにわたって綴っています。

字が大きめなので、本を読み慣れていない人でも安心です♪

 

ダウンロードはコチラ

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ハンディキャップを覆す専門家、きのこマイスター、イベント企画、セミナー講師、健康食品販売会社役員 生まれつき片耳が聞こえず、もう片方の耳も半分以下の聴力でコンプレックスのかたまり、母子家庭、自尊心もかなり低かったし沢山いじめられた!学歴も職歴もパッとしないそんな僕はハンデだらけ…。 そんな僕でも一流に負けない働き方を発信中!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ハンディキャップを覆す専門家 , 2019 All Rights Reserved.