~難聴・母子家庭・高卒・いじめに遭ってきた、ハンディキャップだらけの僕でもマイナスから超絶プラスに覆した人生~

宝の持ち腐れ! セールスで使える自分の持ち味を見つける方法

2019/04/05
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ハンディキャップを覆す専門家、きのこマイスター、イベント企画、セミナー講師、健康食品販売会社役員 生まれつき片耳が聞こえず、もう片方の耳も半分以下の聴力でコンプレックスのかたまり、母子家庭、自尊心もかなり低かったし沢山いじめられた!学歴も職歴もパッとしないそんな僕はハンデだらけ…。 そんな僕でも一流に負けない働き方を発信中!
詳しいプロフィールはこちら

ハンディキャップを覆す専門家のめりです!

あなたが理想のゴールにたどり着くために何からすればよいのかノウハウを発信しています。

今回は誰にも真似できない強みをどんな風に見つけていくのか、武器になるのに見落としていることがないか棚卸感覚でお伝えします。

 

短所が宝

長所を伸ばして行きたいと考えるのが普通かもしれません。

しかし、普通でないことをするのが新しい観点に立ついいきっかけにもなります。

少しだけネガティブ満載なワークではありますが、安心してください!

これはあなたの『強み』を発見する作業でもあります。

短所があるからこそあなたは生きてます!

このワークで得られる事
  • 短所の数だけ長所が存在することを知る
  • ポジティブなマインドに変換する技術が上がる
  • 商品に使える商材が増え自分の強みが増す
  • 世の中の困ってることが見えやすくなる
  • 短所を責められ、いじられても動じない芯ができる

短所は長所の裏がえし

というのを聞いたことがあると思います。

それは僕の人生においても大正解だと感じております!

僕は片耳が聞こえなくて短所どころか人生最大の欠点だと思っていました。

それが今では逆に表に出すことで大活躍してくれています。

ではワークに行きましょう。

 

ワーク

紙と鉛筆を用意してください

手順
  1. 10分間、ひたすら短所と思える部分を100個書き出す(短所の例はこのページの下の方にあります。)
  2. さらに10分間で短所を好きなように長所(ポジティブ)に変換する
  3. これから売ろうとしている商品に、または販売中の商品に生かせないか照らし合わせてみる

この三つだけです。

2番の短所から長所に変換する手順は最初は慣れないかもしれません。

変換の仕方は自由です。

僕の例で行くと、

『 工作が苦手 → 苦手なので人に遠慮せず任せられる、絵をかくのは得意 』

『 自己中心 → 自分が信じているノウハウがある、リーダー気質』

という風に自分なりに何個でも好きなだけ変換をしてください。

「これは人に違うって言われそう」なことも気にせず書きましょう

同じ短所でも人によっては変換の仕方が変わってきます。

普段の生活で「 あれもあった! 」と、いくらでも出てきますのでそれも忘れないうちに書き留めましょう

自分の好きな事や得意な事もこのような棚卸のやり方で次々と出てきます。

ハマってくると自分の強みだらけになるので楽しいですよ♪

沢山ストックができたらセールスや自分が売る商品に生かしていきます。

 

どのように生かすか

長所は単純に伸ばしていく。

これにつきます。

「長所に変換できるのはわかったけど自己中心に磨きがかかったら嫌われそう」

と言われますが、大丈夫です。

環境は自分で作るもの、自分に合う人だけが残ります。

短所も長所も平凡ではその他大勢と同じままです。

今までの人生を変えたいから必要な事をするわけです。

ちなみに僕の『自己中心』から返還した『自分が信じているノウハウがある』

があります。

これは自分の持っているものを誰かに教師的な立場で伝えたい思いが出てきます。

私事ですがコーチとは別に『きのこマイスター』という一面もあり、

やはりこれも「きのこの良さを広めたい!」という思いから、

前に立ち、ホワイトボードを使ってプレゼンをしています。

こんな感じで方向性として「人の前に立つという訓練をすれば良い」ことが明確にもなります。

 

最後に

自分の短所から長所に置き換え、どう生かすかをお伝えしていきました。

流行り廃りに関係なく経費をかけずに商品を作るなら、

世の中で困っている事 × 自分の強み = 商品(サービス)

になります。

たびたびお伝えしているワークは最初は上手くできなくても継続してやれば必ず結果が出てきます。

どんなに良いセミナーに行っても、

どんなに高いセミナーに行っても、

その後の日常に実践して取り入れていかないとモノになりません。

いわゆるセミナー難民になって目的が『セミナーに参加すること』になってませんか?

練習であれ、本番であれ行動することこそ成功の近道です!

今からでも遅くはない、頑張るあなたには素晴らしい夜明けが待ってる!

今回の事をもっとよく知りたい方は以下のリンクボタンからお問い合わせください。

この記事を読んでいただいている方限定で

30分無料体験コーチング をやっています。

お気軽にどうぞ。
相談と無料体験コーチングを受ける!

※体験は日程をメールでやり取りし、当日はスカイプなどのビデオチャットで行います。

 

例としてよく世間で言われる短所を上げておきますので参考にどうぞ。

消極的、短気、背が低い、声が小さい、気が弱い、傷つきやすい、声が大きい、物覚えが悪い、優柔不断、真面目、頑固、怖がり、声が大きい、男(女)っぽくない声、痩せてる、太ってる、面白い事が言えない、いつもふざけてしまう、イライラしやすい、じっとできない、緊張しやすい、おおざっぱ、すぐ泣く、気にしなさすぎ、ネガティブ、運動が苦手、感情の表現が苦手、趣味がない、人見知り、反論されると引けない、だまされやすい、恥ずかしがり、気分の浮き沈みが激しい、自己中心、世話焼き、工作が苦手、機械が苦手、デジタルに弱い、コミュケーション力がない、ハキハキ喋れない、集団行動が苦手、他人の気持ちを汲みすぎる、隠し事ができない、他人に冷たい、新しい事に順応しにくい、情に流されやすい、単独行動が苦手、考えがブレやすい

 

LINE@にてメルマガ配信中!!
友だち追加
この記事を書いている人 - WRITER -
ハンディキャップを覆す専門家、きのこマイスター、イベント企画、セミナー講師、健康食品販売会社役員 生まれつき片耳が聞こえず、もう片方の耳も半分以下の聴力でコンプレックスのかたまり、母子家庭、自尊心もかなり低かったし沢山いじめられた!学歴も職歴もパッとしないそんな僕はハンデだらけ…。 そんな僕でも一流に負けない働き方を発信中!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ハンディキャップを覆す専門家 , 2018 All Rights Reserved.